HOME > 企業情報 > 代表挨拶

CEO Message

代表挨拶

ビッグデータと
ITの活用で

医療課題に挑み続ける

リーズンホワイ
株式会社代表取締役

塩飽 哲生

「全人類の寿命を1秒伸ばす」このビジョンを達成するために、我々は何ができるでしょうか?

医師であれば手術や治療を適切に施し、製薬会社であればより優れた薬を開発する事で、人類の延命に貢献する事が出来ます。

しかし、世界には優秀な医師の先生や、優れた薬がたくさんあるにも関わらず、まだ救いきれない命があります。
私は医療コンサルタントとして働く中で、地域医療の全体像が見えない事から生じる「医療の偏り」や、医師の専門性がそれを求めている患者と出会う事ができない「医師と患者のミスマッチ」がこの原因の一部であると気づきました。

こうした気づきから、私はビッグデータとITを掛け合わせる事で地域医療の偏りを無くし、患者と専門医のミスマッチを解消するために、リーズンホワイ株式会社を設立致しました。

リーズンホワイが提供するサービスが、一人でも多くの命を救う事に貢献し、私たちのビジョンである「全人類の寿命を1秒伸ばす」の達成に近づく事が出来たなら、嬉しいことこのうえありません。

これからも、ビッグデータとITの力で医療課題を解決する事に挑戦し続け、より多くの人を救うことが出来るサービスの提供を目指していきたいと考えています。

リーズンホワイ 株式会社代表取締役