企業理念:「 私たちが存在する意味」について

Good Life! with ReasonWhy

「一人ひとりの存在する意味」を問いかけたい…
『リーズンホワイ』という社名にはそんな思いが込められています。

誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか?「自分の存在する意味」について。
実のところ、当社の設立も「社会にとって私たちが存在する意味」を問うことから始まりました。
私たちにできることは?私たちでなければできないこととは?
それを探し当てるための試行錯誤の中から生まれてきた、ひとつの思い…それが、

「社会が持つビッグデータを夢と理想をもって活用し、暮らしに好循環を生み出す」

というクレド(信条)であり、当社の目指すビジョン(将来像)です。

ビッグデータとは、いわば皆さん一人ひとりの、日頃からの願いや思いが積み重なることでできた世界。
私たちは、繊細な視点と新しい発想を駆使して、そこに意味を与えたいと願っています。
多くの人が本当に必要な情報と出会えるように。多くのビジネスがさらに膨らむように。
そして何より、ポジティブな循環が社会を潤すように。

「一人ひとりの存在する意味」を大切に考え、深め、高めること。
そこにこそ、私たち『リーズンホワイ』の存在する意味はあります。